テーマ:クレメンティ

2018年1月録音、コンサートなど

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 皆様のご健康とご多幸を心からお祈りしております。 昨年の私は、 多くのレッスンをさせていただき、 ピアノの演奏に対するいくつかの大切な示唆を得ることができました。 そして、クレメンティ・スクェア・ピアノとの出会いで 今まで知らなかった世界が広がりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとうございました

昨日、ご来場くださいました皆様 ありがとうございました!! クレメンティピアノの初リサイタル いかがでしたでしょうか。 私が思ったようにはできなかった部分もありましたが、 楽器の美しさ、音色の温かさなどは お届けできたかと思います。 あのスクエアピアノの 可能性を探る旅をしているような気持ちなのですが、 外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何とも寂しく、しかし楽器は良く鳴り出した

明日はクレメンティアーデ。 準備でばたばたしてます。 今回は、お客様が少なくて…(>_<) 30人ぐらいかなぁ…。 ちょっと寂しい気分です。 けれども、楽器はどんどん鳴り出して勇気をくれます。 あーこういう楽器だったんだーって 毎日が発見の連続。 クレメンティの楽譜の意味も この楽器ならわかる!と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレメンティピアノで聴くクレメンティ作品

11/9(木) 夜7時~東京オペラシティ内3Fの「近江楽堂」 クレメンティピアノによるクレメンティ作品の数々 このコンサートに向けて丁寧に頑張っております。 今まで抱いてきた疑問や課題を考えつつ コンサートの準備をしていると この楽器が新たなエネルギーを発して、 私を心底から変えてくれます。 200年を経た楽器が、まる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレメンティ・ピアノ、11月に向けて

11月9日のコンサートに向けて 準備を進めている今日この頃です。 思えば昨年のちょうど今頃、 軽い気持ちで意気揚々と健康診断に行き…、 その結果……↓ あまりのショックで心底から落ち込みました。 その後、病院通いが続き、 健康優良大人のはずが、行くたびに驚愕する日々。 あっちも…こっちも…。 ここ数年で溜まった精神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレメンティのピアノに触れる!200年前の楽器が蘇った

全国のクレメンティストの皆様! このたび、200年以上前のクレメンティ社製スクエアピアノが蘇り、 皆様に披露できることになりました。 イギリスの楽器博物館で保存展示などされていた楽器で、 とても貴重なものです。 この機会にぜひナマで見聞きしていただきたい! 1時間弱のミニコンサートと歓談の時間を設けました。 楽器に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more