テーマ:チェンバロ

4月3日花まつりコンサート

「武久源造・花まつりチェンバロ&フォルテピアノコンサート」です! 中野区沼袋にある「百観音明治寺」 凛としたたたずまいに観音さまが100数十体、 いや200体を超えたと聴いたかもしれません。 そして、みごとな「桜」 荘厳な夜桜を見にいらっしゃいませんか? 花びらが舞う中、 木のお堂に響くチェンバロ、 音色が大幅にリニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CD発売日

今日、2月7日は 福島県いわき市のアリオスホール所蔵 「16フィート弦付きチェンバロ」による 『武久源造/ゴールトベルク変奏曲』のCDの発売日です!!! このCDには 「14のカノン」という曲も収録されていて、 私も演奏に参加しています!!! CDも30余作品を既にリリースしている武久氏にとって 「ゴールトベルク変奏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪ですって?

いわきに来ております。 なんと東京は初雪ですって? こちらも寒いですが、今のところ雪はないです。 そしていつもの熱気に満ちた(良いような悪いような(笑))私たち。 元気に呑んでます!(お酒=T, コーヒー=Y) さてコンサートのお話しです。 今回のコンサートで使うチェンバロはホール所蔵のものなので、 静かな保管庫で眠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も頑張る所存です!

明けましておめでとうございます。 皆様には穏やかに新年をお迎えのことと存じます。 今年一年のご多幸とご健康をお祈りいたします。 私も日々精進してまいりますので、今年もよろしくお願いいたします。 --*--*--*---  --*--*--*---  --*--*--*---  正月気分でほわほわとしていた矢先、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月19日バッハシリーズ

暑中お見舞い申し上げます 暑くて蒸し蒸しだったり、大雨の連続だったり 言い出したらきりがないほどいろいろある毎日ですが、 涼やかな音楽を聴いて、またはアツーイ音楽を聴いて、 ひとときの別世界に浸りましょう! さて、直前となりましたが、コンサートのご案内です。 「武久源造バッハシリーズvol.3」 J.S.バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アントワネットのおかげ

先日6月11日に、シングルアクションハープの摩寿意英子さんと私のスクエアピアノでのコンサートを行いました。 ご来場の皆様、ありがとうございました。 デリケートな楽器ですから、当日のアクシデントなどがありましたけれど、 皆様にご好評いただけて、本当にうれしいです。 アントワネットの時代の音楽や、 フランス革命時にイギリス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッハシリーズほか

しばらくお休みしていたおかげで だいぶ元気になりました(^-^)v 目が疲れているので大きな文字にしました(笑) 今日は宣伝です! ◆2014年4月1日(火) 近江楽堂 (東京オペラシティ 3F、京王新線初台駅から徒歩3分) 「武久源造バッハシリーズvol.2」 チェンバロとジルバーマンピアノを使用して、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Vol.2

「武久源造バッハシリーズ@近江楽堂 Vol.1」は、 当日の寒気と湿度低下に悩まされたものの 無事に終了いたしました。 ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。 さて、その時のプログラムにも載せましたが、 武久氏の今後の予定です。 12月6日(金)19:00 杉並公会堂   中村孝志(キートランペット)レクチャ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飛びまくりの話しですが

このブログ、花祭りからまた止まってましたね。 どうもすぐに「物を言いたくない」症候群になってしまって いつものネット拒否症になってしまいます。 その割にはネットショッピングしてますが(笑)。 いくつかはじめての経験がありました。 順不同、関係性ゼロで羅列しますと、 二段鍵盤のチェンバロがしばらくの間、私のレッスン室に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花まつりチラシ

第18回花まつりコンサートが近づきました。 収益が東日本の支援とカンボジア難民支援とに役立てられる チャリティコンサートです。 今年のプログラムはJ.S.バッハのゴルトベルク変奏曲がメインで、 他に小品が入るようです。 4月8日(日)18時開演 沼袋・百観音明治寺です。 皆様お誘い合わせの上、是非ご来場ください。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

来年の花まつり情報

ひとことお知らせです。 毎年恒例の「花まつりコンサート」 (チャリティあり) 来年は4月8日(日)18:00開演 曲目:J.S.バッハ「ゴールトベルク変奏曲」、ほか小品など 演奏:武久源造(チェンバロ) 場所:百観音明治寺 (西武新宿線「沼袋」駅下車徒歩4分)  久しぶりのゴールトベルクです! お楽しみに。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花まつりコンサート(東北関東&カンボジアチャリティ)

全く信じられない出来事から10日が経ちました。 被災者の方々は、あのがれきの惨状を前にして、 一体どうやって頑張り、どうやって前を向けというのか、と、 一時は途方にくれたことでしょう。 けれども、数日の間に道が出来、 少しずつ思い出を探しだし、 生きる方法をつかんでいく。 人間とは何とすごいものでしょうか。 子どもが大人…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

明日のクラヴィコード

◆11月27日(土) 14時開演 東音ホール(全日本ピアノ指導者協会・ピティナ内) (巣鴨駅前東側ロータリー内・喫茶ルノワールのあるビルの3階) 公開録音コンサート 武久源造 クラヴィコード・コンサート (ソロ) www.piano.or.jp/concert/public/ 入場料:お客様が支払いたい額をお支払いくだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月24日 明日館

2月24日午後7時開演 池袋・自由学園明日館 ジルバーマン・ピアノのCD発売記念 共演:桐山建志氏 J.S.バッハ:ヴァイオリンと鍵盤楽器のためのソナタ 第2番 J.S.バッハ:ヴァイオリンと鍵盤楽器のためのソナタ 第6番 武久編曲 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第3番 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

12月11日と23日について

12月11日(金) 19:00 開演 開場18:30 中野区野方区民ホール(野方WIZ) 前売り:1300円、当日:1800円 ご予約:03-3310-3861(中野区民ホール) またはメール:gruppo.di.wiz@t.vodafone.ne.jp 「武久源造 フォルテピアノによる心温まる響き」 共演:十代田光子(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しいチェンバロのDVD

チェンバロ製作家、久保田彰氏の総力をかけた DVDブックができあがりました。 実に美しく、装丁、写真、内容… どこをとっても意匠が凝らしてあり、 久保田氏の心意気を感じる入魂の作品です。 このために映像の勉強に何年もかけ、 撮影、編集、そして本の製作・編集まで、 全てに手を抜かない、美術品としても価値ある1冊です。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

5月は春か夏か?(追加情報有)

5月2日(土) 19:00開場 19:30開演(開演時間にご注意ください!) 文京シビック小ホール 全自由席3000円 ミュージックギャラリーコンサート(主催:レヴールオーケストラ) チェンバロ:武久源造、ヴァイオリン:藤田めぐみ、レヴールオーケストラ ヴィヴァルディ/四季より「夏」 J.S.バッハ/チェンバロ協奏曲第3番 テ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

またまた

突然に、しかもさらにレベルアップして、 明朝、しかも7時までに積み込んで、 足鍵盤付きチェンバロとジルバーマンピアノを 浜松へと運びます。 まだ先日の筋肉疲労が忘れられないと言うのに…。 浜松では、ある団体の例会や親睦会の一部として 演奏を行います。 一般の皆様をお誘いできないのが残念ですが、 こうやって2台の大型楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足鍵盤付きチェンバロ、久々の登場!

来る2月5日。 久々に足鍵盤付きチェンバロを運んで行く。 練習場にある楽器を解体するのも ホールに運んで組み立てるのも 大変な作業だ。 さらに、ホールに据え置いた暁には 動かすことができない。 上下が連結しているので、 その部分がずれたら…壊れる。 楽器ごと持ち上げることも もちろんできないし 向きを変えるとなった…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

予約承ります

1月23日(金) サントリー(小) 19:15開演 (開場18:30) 淡野太郎(Tanno Taro)バリトン・リサイタル ピアノ:武久源造 シューベルト「冬の旅」 全自由席 \4,000 学生 \2,500 予約・問い合わせ:03-5216-7131 アレグロミュージック 下記アドレスでもご予約承ります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武久源造 12月17日リサイタル

武久氏の一言 12月8日、フェリスホール、三宅榛名編曲「ウェストサイド物語」 武久氏の即興演奏が炸裂したこの日、 「久しぶりに気持ちの良いコンサートだった!」。 木村雅雄さんの楽器が到着した12月15日、 「いい楽器ですねぇ、代表的なチェンバロのイメージ」 「この楽器は女の子にモテそうですねー」 リサイタル、12月…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

17日に向けて

5日から始まった演劇の公演が、本日千秋楽を迎えました。 うるうるしながらも、終わってみれば楽しい時間だったと 充実感がありました。 音楽とは違ったものづくりの現場に入って、いろいろ勉強もできました。 武久氏のほうが強烈な個性だから圧倒的に目立つのだけれど、 今回は私もずいぶんがんばりました。 武久氏のCDを全部聴きまくって、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とは言うものの

先日、武久源造の前向きな姿勢は力強くて美しいと書いた。 とは言うものの、人間誰しもそれだけではない。 良い面と同じぐらいの良くない面を持ち、 賢い部分と同じぐらいの賢くない部分もあるのが 人間の面白味ということだろう。 したがって、武久氏を褒めちぎると、 即ちその正反対の部分の大きさも露呈されてしまう。 というので、世間で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しさと破天荒と

東京→松山→尾道→広島→羽田→横浜→東京。 武久源造はどこへでも出かける。 多少のすり傷と、道に迷うことも覚悟の上で。 よくよく困ればあの大きな声で「すみませーん」と言って 助けを求める。あまり立派な言い方すぎて、 助けというより強要しているようにも聞こえるが(笑)。 とにかく台風にも合わず、大学の講義にも遅れずに 無事に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋・エンジン全開!

いよいよ、秋から冬へかけてのプロジェクトが動き出しました。 9月26日(金)昼2時~みなとみらいホール 武久源造&桐山建志リサイタルです。練習の段階から楽しくて、古今の名編曲を中心に、大きなスケールでお贈りします。私もちょっとお手伝い。ちょっととは言うものの、重要な役目なので、集中してます。チケット:2000円(学生1500円) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短話連言

ある事を調べようと思ったついでに、「調律師」をインターネットで検索した。 驚いたのは、とても多くの調律師さんがネコちゃんとともに暮らしていること。 調律師ってネコ好きなんだ~。 昨日の夜から私は貧血で、乗り物酔いも、二日酔いもしていないのに 世の中がぐるんぐるん廻っている。ただでも万華鏡のようになっているので、 もう複雑な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

楽器列挙と初めての視点

8月31日の舞台に並んだ楽器 ・イタリアンヴァージナル ・イタリアンチェンバロ ・フレミッシュ1段チェンバロ ・ミートケ・ジャーマンチェンバロ ・フレミッシュ2段チェンバロ ・ジルバーマンモデルのクラヴィコード ・クリストフォリのピアノ ・ジルバーマンのピアノ ・ヴァルターのピアノ ・ツンペのピアノ ・スタインウェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酷暑お見舞い申し上げます

とにかく暑い毎日、お元気ですか? 北陸や北海道が34度以上というから驚きます。 軟弱な私はすぐにクーラーに頼ってしまいますが、 私のまわりにはこの暑さにも強靭に耐えて クーラーは使いませんという人が何人もいます。 とても信じられませんが、熱中症なども多い昨今、 皆さんの御無事を祈っております。 武久氏はというと…当然、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四国・尾道 最終章

高松へは私は同行しなかったものの、 毎日メールが次々と来て、だいたいの様子が伺えた。 疲労が回復した人がいたり、なおもキツイ人がいたり。 しかしそれなりに楽しくやれたようだ。 最終日の昼の演奏がすごくよかったようである。 だいたいの様子は前回ご紹介したブログで見ることができる。 話変わって、東京。 私は今日の午前中の仕…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四国・尾道ツアー日記(第一訂正版)

1日目は東京を出発して、 愛媛県宇和島駅からさらに車で1時間近く進んだ 南宇和の愛南という所への大移動。 メンバーは武久、桐山、大西、上田、十代田の各氏プラス山川。 別ルートで調律師のカヤノ氏。 南宇和は、海がきれいで空気がきれいで、 電車も通っていないぐらいだから静かでのんびりとしたいいところ。 魚がとにかくおいしい。絶…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more