テーマ:クラシック音楽

クレメンティのピアノに触れる!200年前の楽器が蘇った

全国のクレメンティストの皆様! このたび、200年以上前のクレメンティ社製スクエアピアノが蘇り、 皆様に披露できることになりました。 イギリスの楽器博物館で保存展示などされていた楽器で、 とても貴重なものです。 この機会にぜひナマで見聞きしていただきたい! 1時間弱のミニコンサートと歓談の時間を設けました。 楽器に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日記的近況

5月23日(月) 暑い! 4月の「花まつりコンサート」の数日後、 大阪まで車で往復して、楽器を運んできました。 ウィーン製(おそらく1830年代) のスクエアピアノです。 古くて傷んでいる所も多かったので、 武久氏のスタジオに置いて、弦の張り替えや ハンマーの調整をした結果、 見違えるような状態になりました。 大きさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月3日花まつりコンサート

「武久源造・花まつりチェンバロ&フォルテピアノコンサート」です! 中野区沼袋にある「百観音明治寺」 凛としたたたずまいに観音さまが100数十体、 いや200体を超えたと聴いたかもしれません。 そして、みごとな「桜」 荘厳な夜桜を見にいらっしゃいませんか? 花びらが舞う中、 木のお堂に響くチェンバロ、 音色が大幅にリニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CD発売日

今日、2月7日は 福島県いわき市のアリオスホール所蔵 「16フィート弦付きチェンバロ」による 『武久源造/ゴールトベルク変奏曲』のCDの発売日です!!! このCDには 「14のカノン」という曲も収録されていて、 私も演奏に参加しています!!! CDも30余作品を既にリリースしている武久氏にとって 「ゴールトベルク変奏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪ですって?

いわきに来ております。 なんと東京は初雪ですって? こちらも寒いですが、今のところ雪はないです。 そしていつもの熱気に満ちた(良いような悪いような(笑))私たち。 元気に呑んでます!(お酒=T, コーヒー=Y) さてコンサートのお話しです。 今回のコンサートで使うチェンバロはホール所蔵のものなので、 静かな保管庫で眠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スクエアピアノコンサート

先日の「武久源造バッハシリーズ@近江楽堂」の 「パルティータ全曲」すごかったです! 去年の録音からの経緯も知っているだけに 最後の集中力にはウルウルしてしまいました。 いまだに余韻は残っているものの、 次のことをお知らせしなければ!です。 今度は私のコンサートです。 昨年も行なったハープとスクエアピアノのコンサート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花まつりコンサート

第21回「花まつりコンサート」のご案内 2015年4月5日(日) 中野区 西武新宿線沼袋駅北側 徒歩5分ぐらい  百観音明治寺 演奏:武久源造、 +山川節子 お寺でのチャリティコンサート ・バッハが弾いたピアノ ・モーツァルトが弾いたピアノ (両方とも復元楽器) お寺の本堂で演奏 武久氏が世界初録音CDをリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々徒然、今後の予定も少しだけ

日差しの中にほんのりと春が予感できるこの頃ですが、 暦の上では大寒! 毎日寒くて参ってしまいますね。 我が家では室温が5度になると コンピューターのプリンターが停止(笑) っていうか、室温5度で過ごしている私って…。 機械類には適温というものがあるそうで、 10度~33度ぐらいなそうですね。 機械のために暖房してあげまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月10日武久源造バッハシリーズ@近江楽堂

お久しぶりです。 今年ももう20余日。早いですねぇ。 色々と活動はしていたのですが、 中でも、武久氏の ジルバーマンモデル・初期ピアノについては 改良のお手伝いが多くありました。 この楽器が出来た時から今まで、 武久氏による楽器のメンテナンスによって 音がどんどん変化していくので、驚きの連続でした。 今ようやく…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

8月19日バッハシリーズ

暑中お見舞い申し上げます 暑くて蒸し蒸しだったり、大雨の連続だったり 言い出したらきりがないほどいろいろある毎日ですが、 涼やかな音楽を聴いて、またはアツーイ音楽を聴いて、 ひとときの別世界に浸りましょう! さて、直前となりましたが、コンサートのご案内です。 「武久源造バッハシリーズvol.3」 J.S.バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アントワネットのおかげ

先日6月11日に、シングルアクションハープの摩寿意英子さんと私のスクエアピアノでのコンサートを行いました。 ご来場の皆様、ありがとうございました。 デリケートな楽器ですから、当日のアクシデントなどがありましたけれど、 皆様にご好評いただけて、本当にうれしいです。 アントワネットの時代の音楽や、 フランス革命時にイギリス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナムコーヒーとコンサート!

先日の4月6日の花まつり。 お陰様で無事終わりました。 その時の出来事。 ある経緯があってコーヒーを頂いたのですが、 それが、驚きました! 私がいつも行くお店のものだったのです。 しかもお豆で(自分で挽くのが好きなのです) 小さなお店で、ご近所づきあい的に懇意にしている店です。 初対面の方がそのお店のコーヒーをプレゼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッハシリーズほか

しばらくお休みしていたおかげで だいぶ元気になりました(^-^)v 目が疲れているので大きな文字にしました(笑) 今日は宣伝です! ◆2014年4月1日(火) 近江楽堂 (東京オペラシティ 3F、京王新線初台駅から徒歩3分) 「武久源造バッハシリーズvol.2」 チェンバロとジルバーマンピアノを使用して、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

除夜の鐘が鳴り出しました

お蔭様で今年もなんとか暮れまでこぎ着けました。 皆様には感謝いたしております。 12月のいわきアリオスでの公演では 僅かずつですがチェンバロ、オルガン、モダンピアノと、 3種類の鍵盤楽器を弾くことができました。 嬉しかったです。 実は個人的には体調に不安を感じていたのです。 今年は精神的なダメージが大きく、 体調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Vol.2

「武久源造バッハシリーズ@近江楽堂 Vol.1」は、 当日の寒気と湿度低下に悩まされたものの 無事に終了いたしました。 ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。 さて、その時のプログラムにも載せましたが、 武久氏の今後の予定です。 12月6日(金)19:00 杉並公会堂   中村孝志(キートランペット)レクチャ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

経過・近況・宣伝・予告

しばらくご無沙汰していましたので、 経過や近況などまとめて書きます。 武久氏の宣伝も後ほど出てきます。 8月:福島県いわき市のアリオスホールにある、16フィートのついたチェンバロと それより小型の1段鍵盤の楽器の下見と調整に伺いました。 8月末~9月:声優の麦人さん主宰の「じゃがいも塾」という 「語り同人」の会があり…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ルドン展→フンメル

いつもながら話題が複数にまたがってしまい、 お読みくださる方を混乱の渦に引き込んいることと 反省はしております。 ですが、また二つの話題です。 先日、「ルドン展」に行きました。 友人が、ひきこもっている私を引っ張り出してくれたのです。 「オディロン・ルドン」については ご存知の方がいらっしゃるでしょうけれど、 黒炭画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近況とコーヒータイムとか

一昨日は近江楽堂へ。 昨日はCYR(幼い難民を考える会)報告会へ。 カンボジアでの活動やその背景と、宮城からいらした「災害子ども支援ネットワークみやぎ」代表の小林純子氏のお話を伺った。昨年、広島の音楽家からの要請で被災地にピアノを贈る件のときにお世話になったのが小林氏である。あれからずいぶん日にちを経たのに、 カンボジアも東日本も…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

また頑張ります

毎日さむ~いと言いながらも、 少しずつ春の気配が感じられるようになりました。 昨日から軽く花粉症も始まりました。 春は待ち遠しいけど花粉は参っちゃいますね。 さて、この数年、 私自身の調子の悪さと母の看病が重なり、 生活が私的なことに傾いていました。 母が他界した直後は 引き継ぐ責任が重過ぎて 息が詰まりそうでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名曲喫茶

母が亡くなってから、 ふとすると悲しさに捉まってしまう自分がいる。 毎日慣れない書類の記入や事務連絡に追われて 疲労困憊。 司法書士という職業の方もいらっしゃるが 頼めない部分も多いし、母の足跡を1つ1つ辿りたくて 自分で行なっている。 運良く、私は大して売れてない音楽家だから こんなヒマなことができるのでしょう(笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異次元の音

私事ですが、 母が亡くなったのと交代に 孫が生まれました。 ちょうど母の姿が煙となってしまう日の朝 新しい命が誕生しました。 「めぐり合わせ」を意識させられました。 うれしいはずなのですが、 実際は、「なんだか皮肉なものだな」 と思ってしまいました。 その時は悲しみのほうが勝っていましたから。 それにしても、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お知らせ(武久氏情報2つ)他

いよいよ寒くなってまいりましたが 皆様お元気でいらっしゃいますか? こちらは寒さに負けずに頑張っております。 でもブログについては本当に緩慢な書き手ですみません。 どなたでもそうでしょうけれど、私もいろいろありまして…(言い訳です)。 しかし情報はピチピチですよ!(笑) 今日は武久氏のお知らせが2つと、もう1つの話題を書…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

近況

いつもはできるだけ公私混同しないように してはいるのだが、 今回は近況として私的な話題を許して頂きたい。 同居している母が突然、 治療方法のない病を抱え わずかな余命を使い果たすのを 待つ状態に陥った。 けれども、今のところ入院せずに自宅に居て、 私が食事や身の回りのことをやっている。 音楽家が音楽の在り方…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

宮城へ(その3)

その2ではお恥ずかしい体験を披露してしまい 失礼致しました(笑) 宮城で出会った方々のことを書こうと思います。 亘理の中央児童センターの渡辺館長さん、 トルコマーチ短縮亘理ヴァージョンのリクエスト、ありがとうございました。 お忙しい中、色々なお手配も本当にお世話になりました。 イチゴおいしかったです! 「ピアノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城へ(その2)-爆笑体験-

(その1)に引き続き 「ふくやま日本歌曲塾」のみなさんと ピアノ贈呈式とミニコンサートのために 寄贈先を訪ねた時のことです。 今回の被災地訪問は節約モードだったので、 東京から仙台まで深夜バスを使いました。 福山の皆さんとは仙台空港で待ち合わせだったので、 前夜に一人で東京から仙台へと向かいました。 震災後、新幹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城へ(その1)

5月中旬、 広島県福山市の音楽家や音楽を支援なさる皆様で組織されている 「ふくやま日本歌曲塾」の演奏会員の皆様と 被災地でのミニコンサートを行ってきました。 この塾の方々が被災地にピアノを贈る募金活動を行い、 二ヶ所にピアノを贈ることが決まりました! そのうちの一ヶ所目、宮城県亘理町の中央児童センターで ピアノの贈呈式…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年の花まつり情報

ひとことお知らせです。 毎年恒例の「花まつりコンサート」 (チャリティあり) 来年は4月8日(日)18:00開演 曲目:J.S.バッハ「ゴールトベルク変奏曲」、ほか小品など 演奏:武久源造(チェンバロ) 場所:百観音明治寺 (西武新宿線「沼袋」駅下車徒歩4分)  久しぶりのゴールトベルクです! お楽しみに。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサート御礼

おかげさまで12月2日のコンサートが終わりました! ご来場くださいました皆様 心から御礼申し上げます。 皆様の暖かい拍手、本当に励みになりました。 ステージでは、 深町氏のフォルテピアノはすばらしい音色でした!! ようやくこの楽器のレパートリーと言える楽曲にも めぐりあって、楽器の持ち味が出せて来たと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンビニ発券

今日はひとことだけ。 あさっての 「フォルテピアノ コンサート 新しい日本の息吹」 のチケットは 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)さんのWebでも 申し込めます。 こちらはコンビニ発券になるそうで、 お手軽にご利用いただけます。 テーマパークの入場券や 高速バスのチケットなどを買うあの機械から ジジジ…と私の名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォルテピアノ聴いてみませんか

もうすぐフォルテピアノのコンサートです!(汗) 楽器が成長して変わってきました。 すごいです。大人になっていく感じ。 表現が豊かになり、 時々ハッとするほどの響きを出します。 今日、練習していたとき、 一瞬で違う音に変わってしまい うろたえてしまった…。 こんなことってあるんだなぁ。 明日になったら元に戻ってい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more