2台のスクエアピアノ

あっという間に日々が過ぎて、
(私だけかもしれませんが)
朝晩は少し涼しくなってきましたね。
日が沈んだ後、
夜露の湿気のなかで
金木犀の芳香がただよって来ます。
我が家には金木犀の木は無いのに、
どこからか漂い来る甘い香りに季節を感じます。

さて、コンサートのご案内です。

「箱型洋琴シリーズ  その2」
スクエアピアノのコンサートを行います。
今回は2台のイギリス製ピアノです。
1814年と1813~15年頃に製作された
200年以上を経た楽器ですが、
音は、どちらの楽器も活き活きとして
それぞれの個性を十分に発揮してくれます。
この2台を揃えるのはなかなか貴重な機会なので、
是非ともご来場くださいますようお願い申し上げます。

2022年11月25日(金) 夜7時開演
紀尾井町サロンホール (東京メトロ・麹町、赤坂見附、永田町駅から徒歩5~10分)

スクエアピアノの味わい
~ドゥシークとクレメンティの作品から~
同じ時に同じ街で生きた二人のコンポーザーピアニスト
ドゥシークとクレメンティ
人々に愛された情熱あふれる作品を
同時代のアンティーク・スクエアピアノでお楽しみください
(ジョン・ブロードウッド社製、クレメンティ社製、太田垣至氏修復)

曲目 ; J.L.ドゥシーク/ソナタOp.31-2, カンツォネッタ 他
M.クレメンティ/ソナタOp.37-3, フーガ, カプリチォ 

チケットご購入は

ご購入・ご予約・お問合せは
mail    :  y.hakogata@gmail.com

までお願い致します。

web用1125 (3).jpg

ウラ画像1125 (2).jpg





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント