武久源造氏のリサイタル

2021年7月28日
バッハの271回目の命日に、ジルバーマン・ピアノによる
武久氏のリサイタルがありますので、
ご案内・お誘いをしたいと思います。

武久氏は、この楽器の完成から14年間にわたり、
試行錯誤をしつつ日々改良を重ねてきました。
そして今回の演奏に向けて、改めて手入れをした際に、
バッハやジルバーマンも使ったであろうけれども、
とても希少でなかなか踏み切れなかった材料を
ようやく手に入れて使った結果、
まるで生きているかのような変化を遂げました!

私も音を聴かせていただき大変驚き、喜びの声を上げてしまいました!!
この音を是非皆様に聴いて頂き、皆様の言葉で語って頂きたいと願っております。
今回は一部にバロックダンスとの共演があり、新しい趣きも加わります。
是非是非ご来場くださいませ。
お申込みお待ちしております。

なお、バッハが昇天した時間に合わせての演奏のため、
開演時間が通常と異なります。
18:45開演ですのでご注意ください!!


2021/7/28 18:45~20:15 (開場18:15) ムジカーザ

〈バッハのいのち〉~271回目の命日を迎えて
プログラム : 
 J.S.バッハ : イギリス組曲 第1番 イ長調 BWV806
 J.S.バッハ : 幻想曲とフーガ イ短調 BWV904
 J.S.バッハ=武久源造編曲 : シャコンヌ  他
武久源造(ジルバーマン・ピアノ)
岩佐樹里(バロックダンス)
4000円 
申し込み:ウェブhttps:genzohtakehisa.stores.jp
メール : genzohtakehisa@gmail.com

チラシ画像完成版.png


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント