クレメンティのピアノに触れる!200年前の楽器が蘇った

全国のクレメンティストの皆様!


このたび、200年以上前のクレメンティ社製スクエアピアノが蘇り、
皆様に披露できることになりました。
イギリスの楽器博物館で保存展示などされていた楽器で、
とても貴重なものです。
この機会にぜひナマで見聞きしていただきたい!
1時間弱のミニコンサートと歓談の時間を設けました。
楽器に触ってみることもできます!!
クレメンティの話題で盛り上がりましょう。
是非ぜひご参加ください。

2017年2月7日(火)午後3時~ミニコンサート、その後歓談の時間あり。
演奏は山川節子、プログラムはクレメンティ、フィールド他です。
埼玉県坂戸市伊豆の山町にある個人ホール
東武東上線「北坂戸」から徒歩10分ぐらい
軽食と飲み物つき2000円

平日の昼間、池袋から急行で47分という状況ですが、
これは本当に珍しいチャンスなので、
お聴きになる価値は高いと思いますよ。

ご予約・お問い合わせはこちらから。


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック