経過・近況・宣伝・予告

しばらくご無沙汰していましたので、
経過や近況などまとめて書きます。
武久氏の宣伝も後ほど出てきます。

8月:福島県いわき市のアリオスホールにある、16フィートのついたチェンバロと
それより小型の1段鍵盤の楽器の下見と調整に伺いました。

8月末~9月:声優の麦人さん主宰の「じゃがいも塾」という
「語り同人」の会があります。その方たちの発表会=「収穫祭」で、
いくつかの音楽の創作・演奏を担当しました。

9月~10月:同じく麦人さんが主宰するスペースでの演劇
「狂女」と「父帰る」に音楽を創作・編曲・演奏しました。
何度も作り直してしまい、大変でしたがとても楽しい仕事でした。

10月:広島県の「福山日本歌曲塾(ホームページ有)」の皆様とともに
宮城県の亘理町と東松島市にて演奏。
福山市の皆さんがピアノを贈られたことがきっかけで
続いている東日本訪問。
地元の合唱団の皆様とコラボしたり仮設住宅での演奏など
心に残る出会と感動の演奏会でした。

10月末:再び福島県いわき市へ。今度は地元オーケストラとのリハーサル。
本番は12月17日。2台チェンバロやソロもあります。翌日からは県内の学校訪問演奏です。

これらの他にも新作の楽譜を書いたり、音合わせとか、読み合わせとか
いろいろ動きのある時期でした。

そして11月になりました。
もうすぐ「武久源造バッハシリーズvol.1」です。
(11月12日(火)昼の部=14時、夜の部=19時、初台のオペラシティ3F近江楽堂)
昼はまだまだ残席があります。夜はもう少しで無くなりそうです。
【お問合せ&ご予約:03-5353-6937 松木アートオフィス】


昼の部はお仕事していらっしゃる方はご無理と思いますが、
お時間が許すようでしたら、ぜひぜひおいで下さい。
絶対に損はさせない演奏です!
今回は2台の楽器(ツェルモデルチェンバロとジルバーマン初期ピアノ)を使い分けます。


11月に入り、来年の「花まつりコンサート」に向けての会議も始まりました。
どうぞお楽しみに。

11月末:いわき市にリハーサルと調整に行きます。

そして怒涛の12月の準備に入ります(笑)。
来年には時々私のピアノコンサートも行いたいと思っています。

昨夜は「マリアージュ・フレール」の紅茶
「ウェディング・インペリアル」でリラックス。
フランス紅茶の代表格。甘くやわらかな香り。
「マリアージュ」の缶が好きなのです。
開けにくーい缶で、レトロな雰囲気で、たくさん並べて置くのが好きです。
あっ!もちろん昼間はコーヒー豆をガラガラと挽いて、
濃い~~コーヒーを飲んでます(喜)
私はコーヒー党ですから(笑)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

eimo kaku
2013年12月29日 13:49
山川先生、ながくご無沙汰していますが、お元気ですか?このごろあまりブログをお書きにならにようなので、お忙しいんだろうなと思っています。

アキラは、ことしの5月に大学を卒業し 9月からミシガン大学の音楽学校の大学院修士課程に入りました。高校時代に個人レッスンを受けていたピアノ課の教授のスタジオに入りました。ピアノ教授法と演奏法のダブル専攻です。学費免除のほか、音大学部1年目の学生のクラスピアノと中学生の生徒3人の個人レッスンを合わせて週に14時間することで、一ヶ月に1100ドルもらっています。最近学内の協奏曲コンクールの予選でラフマニノフ3番第一楽章を弾きました。決勝には進まなかったですが、かなりうまく弾けたようです。

アラタは、5月に地元の高校を卒業し、9月から、アキラが行っていたとなりのオハイオ州の大学にはいり、寮生活を始めました。先週からクリスマス休暇で家に帰ってきています。大学では、音大のピアノ課で演奏法と教養学部で数学を専攻しています。音大の協奏曲コンペティションの予選で、ショスタコヴィチの2番を弾きました。

以下に 二人の演奏の youtube リンクを入れておきますね。

https://www.youtube.com/watch?v=0ib5_jq74ww

https://www.youtube.com/watch?v=JTahl2VorxM

それでは、先生お元気でご活躍ください。新年がよい年でありますようにお祈りいたします。

加来

この記事へのトラックバック