先日のつづき

毎日本当に本当に暑いです。
豪雨に見舞われていらっしゃる方々には申し訳ないけれど、
東京にも雨が欲しいですねぇ。

さて、先日の続きですが、
四谷の聖イグナチオ教会で縁日やバザーが催されました。
お庭ではこの暑い最中に聖心女子大学の学生さんが
元気はつらつのチアーダンス!
間近で、しかも同じ高さで見てみると
迫力があるのですねぇ。
たかーく投げ上げられる人も落ちてくるのを受ける人も
スリル満点でありながら、はじけんばかりの笑顔で
かけ声も高らかに手足ものびやかに
まさに若さ溢れる演技で……
ここまで書くと、
「あー行けばよかった!」とつぶやくアノ人、コノ人、
男性の顔が浮かんできます(笑)が、
本当に元気はつらつで楽しかったですよ。

その次にホールでピアノのコンサートでした。
チアガールの方たちが私たちの連弾の手拍子もしてくれて、
華やぎました!
私はソロの前振りのときに……
ちょっと故郷の思い出が蘇ってしまい
涙がこぼれてしまいました。
お聴きくださった皆さんの中にも
その町の近隣から避難された方がいました。
生まれてから3年間しか住まなかったのですが、
思い出の地が津波にあったことと、
何もできない自分が悔しかったのとで、
胸が一杯になってしまいました。
ちょっと情けなかったです…。
ごめんなさい。自分でもショックです。

そのほか、お子さん向けに
ミッキーマウスマーチや
星に願いを、ラデッキーマーチなど
かわいい曲や楽しい曲を
チアガールの皆さんの手拍子とともに
演奏しました。

そして翌日からは夏休み!
恒例模様替えです。
「組立ての部」はかなり盛り上がりました!(^_^)v
「片付けの部」はまあまあぼちぼち。
「掃除の部」はすっきりしたのではかどりました。

そんなことをしていて、丸二日、
グランドピアノを弾かないでいたら、
(他の楽器で練習はしましたよ!言い訳ですが)
なんと一部分だけ調律が狂ってしまい、
オクターブが弾けない事態に!
でもたった5音ぐらいの部分的なものなので
なんで?と思いながら自分で直しました。
これだけ湿気と気温が過酷になると
さすがにモダンピアノでも影響がでるんですねぇ。
ほかの楽器は夏前に練習室のほうに移しておいて
よかったー。あちらは気温がある程度一定なのです。

明日からはまた日常生活。
新しい曲の練習など。
原稿もまとめなければ(汗)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック