教会で縁日と祈りのつどい

世間は夏休みに突入していて、
ピアノ教室の生徒の皆さんも旅行や帰省をして
こんがり日焼けや、台風にまきこまれたお土産話に
花がさいています。

明日の昼間、四谷のイグナチオ教会にて
「夏祭り&縁日&祈りのつどい」というイベントがあります。
13時半ごろにちょっとだけ私も演奏のボランティアです。
子供たちの縁日が行われ、バザーもあります。
その会場でチアーダンスもあり、ピアノ演奏もありという
お祭り的なものです。

東京災害支援ネットにより、
福島から避難していらした児童・学生さんたちが学習できる場が
この教会内にもうけられて、
勉強が遅れないように毎日ボランティアの方々が指導や補助も行っているそうです。
そんな折、子供たちには縁日で遊んでもらって、息抜きもしてもらいたいですから、
「大きな古時計」や「ミッキーマウスマーチ」(連弾)なんかを演奏しちゃいます。
私にしては大変珍しくリストの「愛の夢」も弾くかもしれません。
連弾のお相手はいつも連弾講座の会場を提供してくださっている、
平山美帆子さんです。
かわいらしく楽しい演奏ができたらいいなぁと思っています。

秋には武久氏との連弾も行う予定です。
詳しくはホームページをご覧ください。
非公開のイベントなどでも2回ほど行うのですが、
今までの連弾とはちょっと違う趣向なので楽しめると思いますよ。
ホームページへ
コンサートチラシへ



さて、我が家では、
先月末に階下のピアノ脇のおーーきな本棚を一人で組み立てました。
かなり大変でした。
2日がかりで組み立て。
横倒しで組みあがったものを立てようとしたのだけれど
天井につかえて…立たない…起こせない。
上二段がはずれる仕組みだったので、とりあえず下の部分を立てて、
さあ、上二段を持ち上げ…上げ…重っっ…もう一度上げっっっ…だめだぁ。
というような具合で、にっちもさっちもいかないまま1時間経過。
再び本体ごと倒して上を乗せて、広い場所で先に起こして
回転させながら移動…あと数センチ!でもやっぱりはまらない。
計算上は収まるはずなのに、その手前にピアノが出っ張っていて
どうしてもはまりません。
結局ピアノを5センチずらして本棚を押し込みました(汗)

夏休みになったら、今度はお二階の本棚を組み立ててお片づけ(ルンルン)
間違っても掃除が好きとはいえないけれど、
それなりに片付けぐらいはしようと(心掛けてはいますが)。
実は片付けよりは本棚の組み立てのほうが好きだったりするのだけれど。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック