音楽は力強く

地震の被害が毎日伝えられています。
仙台にいる古い知り合いも、
東北各県にいる私の親戚たちも
少なからず巻き込まれています。
津波に襲われた地域は、
子ども時代に何度か行った思い出の場所。
なんということでしょうか…。
何もかもが破壊されてしまって…。
被害に合われた方々の心の痛み、空腹、寒さを
言葉でお慰めすることなど、到底できません。
けれども、なんとか人間の強さをもって、
立ち直れますように祈っています。
私たちみんなで協力して、
できる限り応援していきましょう。

こんなときこそ!
音楽の力を以て心を強くし、
同時代に生きている皆様とともに、
人間の持てる力を輝かせていきたいです!

4月3日、沼袋・明治寺にも、どうか皆様
足を運んでください。
心を強くし、そして祈りを感じる音楽が
そこにはあります。

(詳細は次回)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うぉーろっく
2011年03月15日 10:46
フィリア美術館での2日連続バルダキン・オルガン・コンサートが中止になったのは残念ですが、この事態では仕方ありませんね。

4/3の花まつりコンサートが無事に開催される事を、そして何よりも再び皆で音楽を心から楽しめる平穏な日々が一日も早く戻ってくる事を祈っております。
山川
2011年03月22日 22:51
コメントありがとうございます。
花まつりは予定通り行います。
音楽界も、ホールの破損や楽器の損失など
今後どうなるかわかりませんが、
とにかく頑張っていきたいと思います。

この記事へのトラックバック